交通事故治療における「整形外科」と「整骨院」の利用のしかた

整形外科と整骨院との違いとは?

交通事故は予期せず起こってしまいます。

まずはそのまま病院へ直行し、外傷がない場合でも、レントゲンなどの検査を受けることと思います。
その結果、「骨は折れていません」「特に問題はありません」などと言われ、もちろんホッとはするんですが、そう言われても首や肩に痛みがあるし、なんとなく気になる所がいくつかある・・・というのは、よくあるお話です。

整形外科での交通事故治療の対応は、西洋医学的にもまず「検査ありき」です。どこか骨折していないか、関節に異常はないかというように局所的に診ていきます。

ここで問題が見つかれば、そこに対する治療として

  • 理学療法→電気や牽引などの機械を用いた治療
  • 薬物療法→痛みどめ薬の処方

が行われます。
ただしっぷを処方して終わり、という病院もあるようです。

頭痛、からだのだるさ、不快感などの自覚症状の多くは、検査データとして表れないため、何も処方してもらえないこともあります。

一方、東洋医学では、病気の症状1つひとつを考えるというより、からだ全部を診ていきます。

たとえば「肩が痛い」という症状では、その痛みが「なぜ」発生しているのかを診ていきます。
交通事故によるわずかなショックで、からだのバランスが崩れ、その結果、痛みを引き起こすことがあるからです。
肩の痛みでも、〝肩だけの問題〟ではない場合が多くあり、またそれを見極めるのが整骨院の得意とするところです。

このように、整形外科と整骨院では、治療に対するアプローチの仕方が違うといえます。

整骨院の交通事故治療

自賠責保険適用で負担金は0円です

交通事故治療は整形外科でないと出来ないということはありません。
整骨院でも交通事故の治療を行っています。

そして整骨院でも保険対応で治療が受けられるので安心してご来院ください。

交通事故によって起こる体の様々な不調の治療は、整形外科であっても、整骨院であっても、自賠責保険による治療が可能です。
施術治療費や診断書料が保険から支払われます。
なので、患者さまのご負担はありません。

交通事故の治療で整骨院を利用したい場合は、保険会社に連絡してください。

整形外科からの転院も併院も可能です!

「ずっと整形外科に通っていても、あまり症状がよくならない・・・」病院で異常なしって言われたけど身体がつらい

そんな場合は、整形外科から整骨院への転院も可能です。
あるいは、併用して通われる方もたくさんおられます。

整形外科と整骨院では、治療に対するアプローチの仕方が違いますので、面倒でなければ両方に通うのも有効だと思います。

また時おり、「保険会社の担当の方から “整骨院の治療には実費がかかる”と言われた」という方がいらっしゃいますが、これは間違いです。
整骨院でも交通事故(自賠責保険適用)の治療ができるからです。

当院では、患者さまに代わって、整形外科からの転院のお手続きもさせていただきます。

患者様の声|熊本交通事故施術

まだ患者様の声はありません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせはお気軽に!自賠責保険対応。交通事故むちうち専門ダイアル0800-919-1087
ページTOPへ
帯山院アクセス

熊本市中央区帯山7-18-79

TEL:0963831087

渡鹿院アクセス

熊本市中央区渡鹿3-14-16

TEL:0963634036

上南部院HPアクセス

熊本市東区上南部4-8-26-1F

TEL:0962858007

南高江院アクセス

熊本市南区南高江2丁目11-16

TEL:096-342-5939

草木院アクセス

福岡県大牟田市草木786

TEL:0944531082